駿河屋の宅配買取で不要なおもちゃを売った


引っ越しをすることが決まったのですが、新居には収納スペースが少なく、それまで押入れに入れていた荷物を全て持ち出すことは不可能でした。そこで押入れの中の段ボールを全て整理し、必要な物と不要な物を分けたのですが、最も場所を取っていたのがおもちゃでした。

中身は様々で、昔のウルトラマンの変身グッズやフィギュア、ミニカー、そして最近の物ではゲームセンターの景品のおもちゃなどが大量です。ほとんどのおもちゃに箱が残っていたこともあり、母に「もしかして高く売れるんじゃないの?」と言われたことがキッカケでおもちゃを買取してくれるお店を探すことに。そしてネットで目に付いたのが駿河屋でした。

駿河屋は有名なお店なので名前を知っていましたし、引っ越しの準備中であまり時間を取れなかった私にとって、箱に詰めて送るだけで査定してくれる宅配買取が可能だったことがとても助かりました。合計で40点ほどを箱詰めして配送し、査定の結果を待つこと約5日、待ちに待った査定額の案内が届きました。

古い品が多かったこともあり、残念ながら値段が付かなかったおもちゃもあったのですが、中には1点で2,000円以上という値段が付いたおもちゃもあり、合計するとそれなりに満足できる金額になったので買い取りしてもらうことに決定。振込の手数料こそかかりましたが、捨てるつもりだったおもちゃであることを踏まえれば充分に満足できる取引をすることができました。

宅配買取というサービスを利用するのは今回が初めてでしたが、かさばる荷物を店頭に運んで査定してもらう手間が一切かからないので非常に気軽に利用することができ便利です。今後も不要な品が出た場合には積極的に駿河屋の宅配買取を利用するつもりでいます。

http://figure-kaitori.xyz/

カテゴリー: 未分類 | 駿河屋の宅配買取で不要なおもちゃを売った はコメントを受け付けていません。

アンパンマンの木製のおもちゃを買い取りしてもらった体験談

以前におもちゃを売ったことがあります。アンパンマンの木製おもちゃで、「ジャムおじさんのパン工場」です。

我が家の一番上の子供が1歳のときに、プレゼントで頂いたおもちゃです。我が家は3人子供がいますが、みなそれで遊んで育ちました。普通のおもちゃであれば、子供が3人使って遊べばボロボロになったり、汚れたり、傷がつくものです。しかしこのおもちゃは木製なので丈夫で、さらに木の温かみがあり私も子供たちも好きなおもちゃでした。

子供たちが成長しておもちゃが不要になり、片付けの意味もあって、このおもちゃを大手買い取り業者に売りました。おもちゃの見た目はきれいで、多少の傷などありますが気にならないくらいです。おもちゃのパーツの欠品もなく、状態としてはいい方でした。

実際に買い取り業者に持ち込んで査定をしてもらいました。アンパンマンのおもちゃは、この買い取り業者のチラシに「買い取り強化商品」として掲載されていたので、高値になることを期待していました。新品で購入した場合は6500円程度のおもちゃです。

実査に査定をしてもらうと、状態は決して悪いわけではないけれど、査定額は800円でした。1000円未満の査定額は少しがっかりです。しかし、やはりおもちゃは子供が使うものなので、親としては衛生的にも気を遣います。そのため、中古のおもちゃは売れにくいそうです。

さらに我が家では購入してから年月も経っていたので、査定額が落ちるのも仕方ないかな、と思います。おもちゃのパーツ自体の欠品はないし、壊れたところもないですが、おもちゃの箱がなかったことも査定には大きく関係するそうです。

査定額にがっかりする思いもありましたが、結局その場で買い取りしてもらいました。もしオークションなどに出品すれば、もっと高値が付いたかもしれません。しかし私自身はオークションをやらないので、この買い取り額で了承しました。

カテゴリー: おもちゃ | アンパンマンの木製のおもちゃを買い取りしてもらった体験談 はコメントを受け付けていません。

プレイステーション4とゲームソフトを買取店で売った思い出


つい最近のことですが、プレイステーション4(500GB)の初期型モデルを買取店で売りました。

当時はプレイステーション4発売と同時にメタルギアVの発売が発表されてワクワクして購入したものです。

買取店に売りに出した理由は簡単で、プレイステーション4の新型であるプレイステーション4proが発表されたからでした。プレイステーション4proは4kテレビに対応していたので、ちょうど相性が良かったこともあり、高画質でゲームを楽しみたい気持ちもあって買い替えを決めました。

いざ売りに行こうと思って、少し面倒だなと思ったことは、店までゲーム機を持っていくことでした。実はゲーム機の他にもいくつかゲームソフトを売ろうと思っていたので、それなりに大きい荷物になってしまうからです。

正直持っていくの面倒だなと思ってしまいました。しばらくして知ったことですが、最近はゲーム買取店に宅配で送るだけで買い取ってもらえます。

あまりゲーム買取経験がないのでわからなかったのですが、ゲーム友達に話したところ宅配買取システムがあることを知って助かりました。買取で必要になったのは今の住所が記載されている本人確認書類です。確認書類を直接お店に送るのも良いですが、私の場合はスマートフォンで撮影してインターネットを使ってアップロードしました。

携帯やデジカメでも、とにかく撮影できれば大丈夫なようで、ネット越しにアップロードできない場合は、コピー機などを使ってコピーした用紙を、荷物と一緒に送れば良いようです。あとはダンボールに売りたいものを積めて送るだけ。ダンボールも適当なもので良くて、私はスーパーへ行っていらないダンボールを貰ってきました。店まで直接行かなくて良いのは非常にラクチンで、重い荷物を持たずに宅配で買取してもらえるのは非常に便利だと思います。

結果的には想定していた価格では売れませんでしたが、購入した月日を考えるとまずまずの値段だったのではと思っています。粗大ゴミに出すよりは良いですし、部屋の中が若干スッキリしたので、ゲーム買取に出して良かったなと思います。また機会があったら買い取ってもらって、そのお金で新しいゲームを買いたいと思います。

カテゴリー: ゲーム | プレイステーション4とゲームソフトを買取店で売った思い出 はコメントを受け付けていません。

思い出のおもちゃを買い取りしてもらったエピソード


従兄から子供のおもちゃを売ってくれと言われた事と私自身の趣味で集めたフィギュアなども合わせて売ろうと思ったキッカケです。

従兄の子供用のおもちゃと自身が趣味で集めていたフィギュアを合わせて約50品程売りに行く事にしました。

学生の時からゲームセンターのUFOキャッチャーなどで集めたフィギュアには思い入れがありましたが、社会人になり必要なくなり興味も薄れて、保管場所にも困った為という理由が一番大きな理由です。

ルパン三世のキャラクターフィギュアやNARUTOやワンピースなどの人気アニメのフィギュアが多く有名で人気があるので高く売却出来ると思っていました。

特におもちゃを売却した事が無かったので、調べる事もせずに中野ブロードウェイにあるまんだらけの買い取りショップに行きました。メディアで取り上げられていて、高額買取などの商品もあったので掘り出し物などを考えておもちゃを売りにいきました。

私自身、お気に入りのフィギュアは箱から出すことなく、殆どが未使用で傷もつかない様に保管していたので、保存状態には自身がありました。

調べた時にまんだらけは宅配買取や出張買取にも対応していたのですが、家からもそこまで遠くない事と宅配キットなどのサービスは用意されてない事、宅配にかかる送料や、振込みの際の手数料などは全て負担しなければいけなかったので、宅配買取などは利用しませんでした。

まんだらけに持っていき、買取をしてもらいました。30分程査定の時間がかかり結果を聞くと50品全ての買い取り金額12000円程でした。

従兄のおもちゃに関してはほとんどが買取不可能で、フィギュアも一番高額だったのが、アニメけいおんのコンビニの一番くじで当たったフィギュアで2500円でした。レアなおもちゃに関しては高額買取が期待できる様ですが、私自身集めていたおもちゃはレアなものがなく買い取りをお願いしましたが、腑に落ちない結果でした。

カテゴリー: 未分類 | 思い出のおもちゃを買い取りしてもらったエピソード はコメントを受け付けていません。